ダンディハウス・痩身ダイエットの口コミと費用

  • ダンディハウスってどんなエステ?
  • 痩身の効果はどんな感じ?
  • 口コミ評判を教えて!
  • 費用の総額が知りたい!

メンズエステのダンディハウスについて、痩身効果や口コミ評判を調べてまとめてみました。
料金設定が高いと言われているメンズエステの中でダンディハウスの価格帯はどの程度なのか、他社比較で大まかな数字をアップしてみたので、参考にしてください。

ダンディハウスとは、今流行りのメンズエステの一つです。

メンズだって今はエステに通うのが一般的。多くの男性は、膨れた腹を撫でながら、エステかフィットネスクラブか迷うはずです。
ダンディハウスの一般的なコースは以下の通り。概ねの男性の問題を解決するコースはそろっていると言っていいですよね。ダンディハウスのエステラインナップ

  • ダイエット
  • フェイシャルフィットネス
  • 脱毛
  • ニキビケア
  • 顔痩せ
  • 引き締め
  • インテリジェンスダイエット
  • ブライダル
  • リラックス

どうでしょうか。女性のエステ顔負けのコースのラインナップでしょう。
女性が細かく美への注文を出すのに対して、男性の注文は簡単で単純です。
「ひげがうすくなりたい」とか。
「出っ張ったお腹をひっこめたい」とか。
「腹筋を割って女性にキャーキャー言われたい」とか。
そんな男性のわかりやすい要望に応えるラインナップをそろえているのがダンディハウス。

興味のある方は、是非一度、体験コースを受けてみてください。

エクスパ 体験のように、まずは体験することが大事ですよ。

痩身の効果はどんな感じ?

今キャンペーンをしている(2016年11月時点)「トリプルバーンZ」についての効果を調べてみました。

トリプルバーンZコースの内容は、以下の通りです。トリプルバーンZのコース内容まとめ

  • セルライトバーン: セルライトを専用マシンでゴリゴリともみほぐす。寝ているだけで効果ありの人気マシンです。
  • ミリオンウェーブ: 超音波で皮下脂肪を燃焼しやすくする。こちらも寝てるだけでOK。
  • ファットバーン: 特殊装置で脂肪をどんどん燃焼するマシン。

さて、見ての通り、すべての工程が寝ているだけでできてしまうというお手軽さ。
ファットマシーンに関しては、寝ているだけでどんどんカロリー消費をしてくれる優れもの。
怠け者や、「今さら運動とか、ちょっとだるい」という人にはうってつけのエステサロンですね。
痩身効果については、キャンペーンの短時間でも1センチほどの効果ありですが、続けなければすぐに戻るとのこと。当然と言えば当然ですよね。
続けることで効果は見込めそうですが、その分料金はとてもお高くなってきます。
お財布と相談して、出来る限り通いたいところですよね。

口コミ・評判を教えて!

ダンディハウスの口コミを調べ、多くの評価を得ているものをピックアップしてまとめてみました。
エステサロンが打ち出しているHPだけではわからない部分を、口コミで検証していきましょう。

ダンディハウスの痩身コースに関しては、マシンの性能がとても好評です。

楽して寝ながら脂肪燃焼と筋肉増強ができるところなどが人気の秘密。
スタッフが若くてきれいな女性が多いという点でも、いい口コミが多かったように思えます。
もちろん店舗によって違うので、一概には言えませんが。。。

悪い口コミ

悪い口コミトップは、勧誘の多さとしつこさです。

どこのサロンでもそうですが、体験コースに行くと入会への勧誘がすごくしつこいと、多くの口コミで見かけました。
その辺を覚悟の上で体験コースに行かれることをおススメします。
また、通う場合でも費用があまりにも高額で手が出ないという口コミも多く見かけました。
そして、施術に使う必要な備品は、コースの料金とは別に支払いを請求されるという事もあるようです。
後から別料金を請求されると、いい気分はしませんよね。
最初にどのくらいの費用が掛かるのか。追加料金はどの程度かかるのかをしっかりと確認してから契約するようにしてくださいね。

脱毛・フェイシャルコースは痩身コースよりも評判が悪い?

また、痩身コースはいい口コミが多かったのに対して、脱毛コースやフェイシャルコースは悪い評価が多い気がしました。

脱毛マシンはものすごく痛かったとか、フェイシャルコースは内容がうすくお金の無駄に感じたとか。
総じて料金が高いことが不満の原因のように感じるため、次に料金について触れていきますね。

費用の総額が知りたい

ダンディハウスの施術料、HPにのっていないため、調べるのが大変でした。

電話をしたうえで口コミ情報を集めた結果を載せていくので、「このくらい」と考えて、きっちりと金額が合っていない可能性もご了承くださいね。
まずは入会金の3万円
男性でエステサロンに通う多くの人は、痩身か脱毛を希望すると思うので、その二つに絞って料金を調べてみました。

痩身コースの費用例 その1

痩身コースのトリプルバーンZは、初回がキャンペーンの5000円です。

一回の施術が大体2~3時間かかるため、初回料金は格安と言えるでしょう。
2回目以降通うとなると、1回にかかる費用はおよそ22,000円です。
他のエステが大体1~2万円だと考えると、ダンディハウスの22,000円はかなりお高いと言えますね。
しかも推奨される20~25回通うとなると、痩身のために最低でも50万円程度の費用が掛かります。
しかも3種のダイエットマシーンの施術料として50万円。
その他にかかる化粧品代などを合わせると、総額80万くらいを提示されたという話も聞きます。
30万円もする化粧品って、いったい何を使っているの?と聞きたくなりますよね。
「ちょっとメタボの腹がみっともないから」といってかける料金ではありません。
一般家庭の男性だったら、確実に奥様に怒られる金額です。
その分サロンの高級感やマシンの性能の良さ。
そして効果があると思うことで、この価格を安いと思うか高いと思うかは、個人差が出るところだと思います。

脱毛コースの費用例 その2

脱毛コースの料金は、痩身コースに比べてもっと高め設定です。

ちなみに脱毛も初回は5,000円。

しかしひげの生え具合は人によって違うため、毛がそこまで濃くない人は安く済むかもしれませんね。
薄毛の人はそもそも、エステに行こうと思わないかもしれませんが…。
そんな薄毛の人であっても、脱毛コース総額費用は最低30万円くらいかかるようです。
普通の人は50万円くらいを考えておくといいかもしれませんね。